スペイン女王がお忍びで食べに行った「ごちゃまぜ」という名の料理

地中海の食事として、2010年にユネスコ無形文化遺産に登録されたスペイン料理。和食同様、素材の持ち味を活かすのが特徴ですが、そのなかで異色の「ごちゃまぜ」と名がつく料理があります。19世紀には存在していたこの料理、ときの女王のお気に入りメニューだったとか。

200年以上前から愛され続ける
“ごちゃまぜ”の誘惑

「かき混ぜる」が語源といわれるこの料理「ペピトリア」は、19世紀スペインの女王、イサベル2世の大好物。そういう触れ込みでスペイン全土に広まったといわれています。

女王がお忍びで通ったとされるレストラン「Casa Ciriaco(カサ・シリアコ)」は、現在でもその味を大切に守っているんだそうですよ。

<材料:2人分>

玉ねぎ:1/2個
鶏もも肉:2枚(300g)
オリーブオイル:大さじ2
アーモンド:20g
にんにく:1かけ
パセリ:5g
白ワイン:100ml
水:300ml
ローリエ:1枚
サフラン:ひとつまみ
ゆで卵の黄身:1個分
塩こしょう:適量

 <つくり方>

玉ねぎを薄切りにし、鶏もも肉に塩こしょうをふっておきます。フードプロセッサーに、アーモンド、にんにく、パセリを入れて細かくなるまで混ぜます。

フライパンにオリーブオイル、玉ねぎを入れて中火で熱し、玉ねぎが透き通るまで炒めたら鶏もも肉を入れて焼き色をつけ、白ワイン、水、ローリエを加えて弱火で30分煮ていきます。

先ほどフードプロセッサーにかけた薬味とサフランを加え、さらに20分煮たら、つぶしたゆで卵の黄身を入れてかき混ぜます。塩こしょうで味をととのえ、器に盛り、最後に刻んだアーモンド(分量外)を散らして完成!

つぶしたゆで卵の黄身を少量とっておいて、表面にも散らすと、いっそう華やかになりますよ。

引用元: http://tabi-labo.com/280428/fcf-pepitoria

超Happyな唐揚げの定義♪不意に出会ったほっこりエピソード9選

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

 

引用元: https://curazy.com/archives/173725

モノ選びのプロが「iPhone、ノートパソコン、モバイルルーター、デジカメの電源問題がこれ一台で解決」と太鼓判。

ありとあらゆるモバイルバッテリーが市場に溢れかえる昨今、僕のモバイルバッテリー探しに終止符を打ってくれる理想のものが見つかった。

「RAVPower」の20100mAh ポータブル電源。

これが今のところベスト。

5000mAhだの、10000mAhだのうるさいことを言わずに黙ってこれを買えばいい。20100mAhあれば必要にして十分で、iPhone、ノートパソコン、モバイルルーター、デジカメ、すべてのスモールデバイスの電源問題がこれ一台で解決する。

さらに決め手は、USB 2ポート、Type-C 1ポートの他に、AC出力が備わっていること。MacBookの電源アダプターを直接ずぼっと挿すことが出来る。なんて潔いんだ。

それに加え、よくある大容量バッテリーが平型で寝かせて使うのに対して、これは500mlのペットボトルくらいの大きさで立てるタイプ。MacBookの横にすっと立てれば、省スペースで、机の上もぐっとスマートに見える。

ハイロック/メディアクリエイター
アパレルブランド「A BATHING APE®」のグラフィックデザインを経て2011年独立。表現の場を選ばないメディアクリエイターとしての活動中。身近な友人たちに「ねえねえ、これ知ってる?」と話しているようなことを少しきれいに整えて発信する情報メディア「HIVISION」が人気!

Photo by 元家健吾

いろんな人がモバイルしているモノを紹介していく『ビー』の記事は、毎日1本公開中。
過去の記事をまとめてチェックしたい人はコチラから。

引用元: http://tabi-labo.com/280980/b058

10年後、生き残るためには「何を」勉強するべき?

「このまま、この仕事を続けていていいのだろうか」「将来のために今準備すべきことはなんだろう?」。そう悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

鈴木秀明さんの著書『10年後に生き残る最強の勉強術』では、これからの世界で生き残るためのビジネス力の強化ポイントや、人材価値向上のための考え方、転職に関するスキルアップ術などがまとめられています。

あなたの仕事は10年後に
なくなっているかもしれない

イギリス・オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授による『雇用の未来ーコンピューター化によって仕事は失われるのか』という論文が話題になりました。

コンピューターの技術革新によって、これまで人の手で行われていた仕事が、ロボットや機械に取って代わるのではないか?というのです。

事実、さまざまな技術が発展し、世の中が便利になればなるほど、人間がしていた仕事は機械が行うことになるでしょう。今までと同じような仕事をしていては、いずれ食べていけなくなる可能性があることを想定し、対策を考えておかなければなりません。

では、具体的にどうすればいいのでしょうか?

1.将来的にも安定と思われる業界に転職する。
2.手に職をつけて独立開業をする。

方針はいろいろ考えられると思いますが、いずれにせよ「この人は他の人にないものをもっている」とまわりから思ってもらえるような人材になることは必須といえます。

「今すぐには必要でない知識」を
あえて今のうちに身につける

「将来的に必要になる知識は確かに重要かもしれないけど、まずは当面の仕事に直接役立つことを勉強した方がいいのでは?」と考える人もいるかもしれません。しかし、実は「今すぐ必要というわけではない知識こそ、今のうちに身につけておいた方がいい」のです。

その理由としては、いざ本当にその知識が必要になったときには、そのことについてじっくり勉強している暇などない可能性が高いからです。ビジネスの場面では、ある日突然上司の命令で、特殊・専門的な知識やノウハウが必要な仕事に駆り出されることもあるでしょう。そうした知識は余裕のあるうちに身につけておいた方が後々あわてなくて済むのです。

年齢を重ねると、徐々に記憶力や集中力も低下していきます。例えば今資格の勉強をした場合と、10年後に同じ勉強をした場合、おそらく10年後に勉強した方がより苦労することでしょう。

「いずれは勉強しておきたい」という分野があるなら今すぐ着手して、取らなければいけない資格はできるだけ早期の取得を目指して計画を立てるべきです。

失敗しがちな
職選びの軸

将来を見越して転職することは、決して間違いではありません。しかし、転職活動をする中で、自分の強みや職歴、経歴にこだわりすぎると失敗してしまう可能性があるので覚えておきましょう。ここで例を挙げます。

【例】
自分の強みや経験が活かせる職場に就職したが、「給料が安い」「残業が多い」という理由で結局退職してしまった。

これは、職選びの優先順位として、自分の強みを活かせることよりも、給料や労働環境に重きを置いている証拠です。「給料が安くてもやりがいがある」という人はいくらでもいます。自分はそこまで思えないのであれば、それは自分の中での「職選びの軸」と「仕事の特性」とが合致していないということになります。転職を考えているのなら、企業や職種の特性のリアルな部分をしっかり調べておきましょう。

人材系ベンチャー企業の執行役員、コンサルティング会社の代表取締役など、忙しい毎日を送る中で取得した資格は500個以上。資格勉強コンサルタントの肩書を持つ著者が提唱するのは、ビジネスの世界で生き残るために「資格試験」を活用して勉強すること。会計力・英語力・IT力・法務力・知財リテラシー・メンタル管理力・モチベーション管理力など、25の武器を身に付ける最強の勉強術をご紹介。求められる人間になるために、新たな自分の可能性を模索するきっかけとしてベストな一冊。

引用元: http://tabi-labo.com/279920/study-technique-to-survive-01

似ているようで全然ちがう、7タイプの「孤独」を理解しよう

人生でもっとも大事なのは、人と人とのつながりなのかもしれません。自分の居場所や支え合える仲間がいるだけで「孤独」を回避し「しあわせ」を導くことができるのではないでしょうか?

Your Tango」のGretchen Rubinさん曰く、孤独にはいくつかの種類があり、それを見分けることで孤独感から逃れられるのだ、と。

01.
環境が新しくなったときに
感じる孤独

誰ひとりとして知り合いがいない新しい街に引っ越したときや、新しい仕事を始めたとき。または、学校に通い始めたばかりの頃に感じるのがこのタイプの孤独。

02.
周りに溶け込めない
孤独

親しみのある場所にいるし、仲のいい友だちにも囲まれている。なのに孤独感を感じるとき。これにはいくつか理由が考えられます。宗教観が異なっていたり、周りはアウトドア派なのに自分はインドア派だったり…。

でもこの手の「孤独」は、誰もが断続的に感じるもの。じつはとても人間らしいことなのです。

03.
恋人がいない孤独

友だちがどれだけいても、いつでも迎え入れてくれる家族がいても、恋人がいないことで寂しさを感じることがあるでしょう。

また、たとえ恋人がいても深い関係が育めていないと、独り身のときと同じような虚しさを覚えることも。

04.
大好きな動物が
近くにいない孤独

中には、ペットがいないことで孤独を感じる人もいます。

彼らは、人間が提供できない「何か」を動物とのふれあいで埋めようとしているのです。犬や猫などを飼っていないと、人生に物足りなさを感じてしまうのです。

05.
後回しにされる孤独

普段は仲がいいのに、なんだか壁を感じてしまったり。もしかしたら相手は、自分のことだけで精一杯なのかもしれません。もしくはすでに友だちがたくさんいるので、新しい関係を育むことにそこまで注力していないのかも…。

また、もともと仲の良かった友だちが人生で新たなステージに登るときや、一緒に時間が過ごせなくなってしまうときに感じる孤独もこのタイプ。

仕事が忙しくなってきたり、家族ができたり。時間と共に関係性が変わってしまい、つい寂しく感じてしまうのです。

06.
信頼できる友だちが
いない孤独

ときには、友だちの「本当の動機」が見えなくなることもあるでしょう。すると自然に信頼は薄れていくもの。

ただし、どんな関係も信頼なしではうまくいきません。だからそれが欠けると、心にポカンと穴が開いてしまうのかも。

07.
空気のような存在を
失ってしまった孤独

よく一緒に遊ぶ仕事仲間、いつでも連絡できる友だち。それとはまた違うのが、家での時間を共にする「安心できる存在」。それはルームメイトや家族のひとり、もしくは恋人かもしれません。

隣りの部屋でコーヒーを淹れていたり、読書をしているだけでも安らぎを感じられる。そんな人がいなくなったら、寂しく感じて当然です。

Licensed material used with permission by Your Tango
More content from YourTango:

引用元: http://tabi-labo.com/281389/loneliness-and-why-it-matters