白T好きによる、白T好きのための「白T専用洗剤」が世界初登場。

自宅のクローゼットの中を思い出してみる。1枚、2枚、3枚……プリントTも合わせると、ちゃんと使えるレベルのものが計9枚あった。すでに一週間まるまる過ごせるくらいの数は持っているのに、それでもいま目を付けている一枚もやっぱりこの色。それくらい、僕は白Tが好きだ。

思い入れがあるからこそ、他の色ではないような“特別待遇”も生まれる。シルエットごとにハンガーの大きさを変えているし、洗濯時には、裏返して、1枚ずつネットに入れて洗っている。当然だけど、色のついたものと一緒ではなく、オールホワイトで独占してね。

でも、そこまで手厚いケアをしたとしても防げない、僕を悩ませる強敵がいるのだ。

初日の白さを、いつまでも。

それが「皮脂・汗による汚れ(黄ばみ)」。コレがあるからこそ、生地自体はまだまだ現役レベルなのに、泣く泣く捨てる or そのままタンスの奥底で永眠することになってしまう。

だからこそ僕は、この「#FFFFFFT for LAUNDRY」が気になって仕方ない。

これは、千駄ヶ谷の白T専門店「#FFFFFFT」のオープン一周年を記念して開発された、世界初の白T専用洗剤。初めて着る日の“あの白さ”をいつまでも楽しめるよう、洗剤のプロフェッショナルである「木村石鹸工業株式会社」とのコラボレーションにより生まれたものだ。酸素と酵素の力によって、洗うたびに白さを取り戻してくれるらしい。

通常の洗剤と同じで洗濯機に投入して使ってもいいし、浸け置きでもOK。

「#FFFFFFT for LAUNDRY」は、4月22日(土)から「#FFFFFFT」にて販売開始。ただし、500個限定なので注意したいところ。価格は1,200円(税別)。あくまでも個人的感覚だけれど、このプライスならゴールデンウイークには売り切れるんじゃないかなあ。きっと、世の中には、白Tラバーがごまんといるはずだから。

もちろん、どれくらい効果があるかは、使ってみない限り分からない。でももはや、白くなる・ならないの問題ではなく、この「白T専用洗剤」を使ってお気に入りの一枚をケアするという行為にこそ、僕は価値を見出したいと思っている。

Licensed material used with permission by #FFFFFFT

引用元: http://tabi-labo.com/281321/fffffft-for-laundry

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>